ホーム > アフターサポート

ここから本文です

アフターサポート

「食事に気を付けたい」「こまめに運動したい」と思っている方に朗報!

「食事に気を付けたいけど、どうやっていいかわからない」「こまめに運動した方がいいと思うけど、なかなか一人では難しい」と考えている方に、ぜひお伝えしたいことがあります。

「特定保健指導制度」を使えば、食事・運動のプロからのアドバイスを無料またはごくわずかな負担で受けられるのです。

 

特定保健指導ってなに?

平成20年4月から始まった「特定健診・特定保健指導制度」とは、無料または一部の料金負担で、食事や運動について、専門家(医師や保健師、管理栄養士など)のアドバイスを受けられる仕組みです。受診年度に満40~74歳で、健康診断の結果「動機付け支援」「積極的支援」と判定された方が対象となります。

表 積極的支援・動機づけ支援の判定
腹囲 追加リスク
1.血糖:空腹時血糖≧100gm/dl、又はHbA1c≧5.6%(NGSP値)
2.脂質:中性脂肪≧150mg/dl、又はHDL>40mg/dl。
3.血圧:収縮期≧130mmHg、又は拡張期≧85mmHg
喫煙歴 対象
40〜64歳 65〜74歳
≧85cm(男性)
≧90cm(女性)
2つ以上該当
1つ以上該当 あり 積極的支援
なし 動機付け支援
上記以外で
BMI≧25kg/㎡
3つ該当 積極的支援
2つ該当 あり
なし 動機付け支援
1つ該当

 

具体的に特定保健指導って何をするの?

食事の制限や日ごろの運動などは、最初こそ真面目に取り組んでいても、一人ではなかなか続かない…そんな経験はありませんか?当院では、栄養管理や運動の専門家が、無理のない範囲でできることを提案しています。2回目以降の面談では、電話やメールでサポートする体制もご用意しています。

【初回面談例(平均30分前後)】

 

自覚症状はないのだけど、受けなきゃダメ?

「確かに太り気味だけど、特に困ったことはないし…」「仕事が忙しいから、そんなに時間は取れないんだけど」と思う方はいませんか?保健指導を受ける方の9割以上がそういう感想をお持ちです。血圧が高め、中性脂肪が多い、血糖値が高めといった症状の怖いところは、がんや脳卒中、心臓病、糖尿病といった、命の危険があり治療に時間もお金もかかってしまう病気にかかりやすい点にあります。治療が難しい病気になる前に、健康な生活を送ることをお勧めします。

 

特定保健指導っていくらかかるの?

「専門家からアドバイスを受けられるのはうれしいけど、どのくらい費用がかかるの?」と不安になる方は多いです。特定保健指導は、加入する健康保険によって本人が負担する費用が変わります。無料で受けられる場合もありますので、詳しくは、ご自身の健康保険証にある「〇〇健康保険組合」「全国健康保険協会」、もしくは勤務先の健康診断ご担当者にお問い合わせください。

 

【予約受付時間】

月~金(祝日を除く) 9:00~16:45
電話:03-5781-5015(直通)
みなと健診クリニック 担当:藤井

 

 

面談の予約やお問い合わせはこちらから

特定保健指導のご予約・お問い合わせ

 

アフターサポート

  • 特定保健指導
  • 特定保健指導のご予約

みなと健診クリニック

〒108-0075
東京都港区港南2-5-3
オリックス品川ビル 2階
健診:03-5781-5020
外来:03-5781-5022

月~金 8:00~17:00

アクセスのご案内

  • フォトギャラリー
  • スタッフ紹介
  • 満足度調査
  • 品川区各種健診助成制度案内
  • 求人案内
  • お問い合わせ

 

ページの先頭へ戻る