ホーム > 施設概要 > スタッフ紹介

ここから本文です

施設概要

スタッフ紹介

院長あいさつ


みなと健診クリニック
院長 浅川 博

人間ドックの「ドック(dock)」とは、長い航海の後に、船が点検・修理をするための施設dockに由来すると いわれています。人間でも定期的に点検(健康診断)を受けることで、症状が出る前に病気の早期発見と予防をしようとする行為を、わかりやすく表現した造語 で、日本では1950年代から使われるようになったといわれています。

私は2002年から3年間、英国のロンドンで内科の診療と健診を行っていました。

ロンドンに赴任してまず驚いたのは、現地の英国人医師から、日本人が年に一度、必ず実施するこの健診というシステムが、奇異な目で見られていたということです。

彼らの言い分はこうです、「なぜ日本人は、病気でもないのに、病院に来て胸部レントゲンや胃バリウム検査などを受けるのか」「レントゲンでがんになったら誰が責任をとるのか」。

もちろん、この意見は間違ってはいないし、全く同様の考えの日本人医師もいます。

しかし、食生活の欧米化による高脂肪食の過剰摂取と運動不足により、日本人の生活習慣病は年々増加傾向にある事は周知の事実です。メタボ対策を一人ひと りが実施することで病気の発症を予防できれば、個人のみならず、最終的には膨張する日本の医療費が削減できます。また、肺がん・胃がん・大腸がん等、がん 死亡の上位を占めるがんも、早期に発見することで、日本のお家芸でもある内視鏡を用いた低侵襲な治療ができる時代になってきました。

当院は、日本人間ドック学会の健診施設機能評価の認定を受けており、各診療科の専門医は、毎日しっかりと、人間ドック・定期健康診断を実施しておりま す。実は、健診は実施する事よりも、結果をもとに生活指導や受診勧奨を指示することの方が重要です。もし、病気が見つかった場合には、施設内の外来クリ ニックにおいて、循環器・消化器・呼吸器のスペシャリストが診療を担当させていただきます。

おかげさまで、当院受診者のリピーター率は、昨年も約80%以上であり、港・品川区エリアにご勤務される方々との信頼関係も築きあげてまいりました。今 後も、皆様に安全と安心を感じていただける健診施設であり続けたいと思っております。スタッフ一同、受診者の皆様のご来院をお待ちしております。

 

スタッフ紹介

常勤医師

浅川 博

 

安藤 通崇

 

山本 寛子

 

 

非常勤医師

猿田 雅之

 

相良 憲彦

 

石橋 祐子

 

鈴木 論子

 

岡部 祐喜子

 

蘆田 浩一

 

五十嵐 隆朗

 

斉藤 幸代

※順不同

 

施設概要

みなと健診クリニック

〒108-0075
東京都港区港南2-5-3
オリックス品川ビル 2階
健診:03-5781-5020
外来:03-5781-5022

月~金 8:00~17:00

アクセスのご案内

  • フォトギャラリー
  • スタッフ紹介
  • 満足度調査
  • 品川区各種健診助成制度案内
  • 求人案内
  • お問い合わせ

 

ページの先頭へ戻る